TOKYOPARTSの店長日記

コアなユーザにお答えするオートバイ部品&用品販売店『TOKYOPARTS』の情報を公開しちゃいます! 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カスタムVOXやっと完成! 東京モーターサイクルショー

やっと終わりました

モトチャンプ企画のYAMAHA VOXカスタム企画「MAXVOX」ですが
先日の東京モーターサイクルショウにて無事初お披露目出来ました!

一時は間に合わないんじゃないかと思いましたが「どうにかなりましたMAX!」です。

詳しくは5月6日発売のモトチャンプ紙面にて・・・。

(ゴメンナサイデジカメ確認したらキャンギャルばかりで肝心のVOX写真が余り無いす・・・。)


おおっーーーー!!!!!
想像以上の人だかり!!!
嬉しいですね~!
vox1


気合を入れたポイントは全てなのですが、特にアンダーカウルのカットは絶対譲れなかったポイントです!
見る人間の視線を下げさせるのがロースタイルの重要ポイントだと思います
マットブラックの車体に艶有りのメッシュその奥にはパンチングメッシュに金メッキを掛けた物をレイヤードvox2


左後方のナンバーはこの日の為に製作して頂いた「CUTPOD」製サインボードです!
リンクにも有りますので興味のある方は問い合わせてみて下さい!
宇宙にただ1つのボードを製作して頂けますよ!
vox3
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/31(月) 22:22:19|
  2. 【VOX】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アプリリアSR50 PWK28MK2装着!

チャオ~♪
今日は陽気なイタリアーノアプリリアSR50にPWK28φキャブの装着ですっ!
当初は、ランナー50系と同系エンジンなのでパーツは幾らでもあるだろう~♪と簡単に考えていましたが、中々無い・・・。
出来れば壊れた時のリカバリーを考えて日本のパーツメーカーさんから出ているの物で組みたいなぁと・・・。
そこでKITACOさんからワークスタイプのマニホールド(YAMAHA系キャブ真後ろ出し)を流用&ベースマウントはアルミで製作しました!
ベースマウント
この間にKITACOマニが入ります

お客様の要望としては出来れば分離給油&ノーマルスロットルハウジング装着!
まずはノーマルのワイヤー(スロットルスリーブ)が28φキャブを全開に出来るかチェック!
オイルポンプもワイヤーを引ききった時でも吐出に問題無いか、オイルポンプを一度分解してチェックしました。
オイルポンプチェック

大体スロットル開度40パーセントで吐出量全開で、更に引ききっても大丈夫でした!

今回のPWKはワイヤー固定部が曲がりアリタイプなので通常のワイヤーよりもインナー長が必要です!
ノーマルに対して全体で50mmロング、インナーワイヤー長さ10mmロングでバッチリでした!
細かな調整はお客様側になるので、明日スローを触って完了です☆
付きました~カッコイイ!

恐ろしく速くなりそうです~♪

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/28(金) 19:24:24|
  2. 【加工】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

どうなりMAX!!!!!!!!!!(MAX VOX)

こんばんは~
久しぶりの更新です!
前回のVOX記事からもう11日も過ぎてるんですね!
今月は超忙しいです!!!

今日は電気周りの一部を紹介ます☆

今回のハンドルにはハンンドルスイッチ(ホーン、ウインカー)、左右ウインカー(グリップエンド内蔵)、左右ブレーキスイッチといくつ物電装部品が並びますが、ハンドル周りが配線でごちゃごちゃするので全てハンドルの中を通します。
がっ!
7/8インチハンドル(今回のハンドル内径約18㎜)の中に合計13本の配線を通さなければなりません!
また通常のハンドルは緩いカーブを描いているので配線を通す穴を大きく作れば何とかなります。
しかし、今回のハンドルは90度に曲がっている所が2箇所!!!
普通に配線を差し込んでも90度に曲がっている所で行き止まりです。
そこで先を丸めた細いステンレスワイヤー何本も通し運良く2箇所の関門を抜けたワイヤーの先に配線を繫げ引き戻します。
コレを左右2箇所一番遠いグリップエンド部からスタート!途中のブレーキスイッチ、ウインカースイッチ部で外から釣り針の様に曲げたワイヤーで外に引き出します!
運と根気の勝負でコレだけで2時間程度は掛かったでしょうか?
ハンドル内部を通る配線


ブレーキスイッチも加工

左ブレーキスイッチ部などは極力ハーネスを見せたくないのでスイッチ根本から通常より細めの配線を半田付け、レバーホルダ自体に穴を空けホルダ内部に配線を通しています!

ハンドルからの配線はポスト内部を通して車体に引き込みます

ハンドルから出た配線はハンドルポストの内部を通し車体へ引き込んでいます。


スイッチパネルのスイッチ配列等を記入これから加工します

スターターとライト系のスイッチです

スイッチパネルの製作ですが今回はメインキー部のスペースに小型スイッチを使用しました!
左からスターター、ライト上下、LED1、LED2、LED3(ストロボ)です。




まだ!(強調)バラバラです・・・ホントに間に合うの??

車両引渡し2日前でこの有様です(笑)
はたして本当に間に合うのでしょうか??
ちなみに塗装部品、表面加工部品も上がって来てないので外装もまだ手元にありません(爆笑)

キャップボルトを塗り塗り(気が狂って来てます)

そんな状況の中、とうとう気が狂ったのか
現実逃避中です
使用するキャップボルト全てを黒く塗ってます。
30時間程度は動きっぱなしです。


この先は肉体的にも精神的にも余裕も無く(今までの過程も十分無いですが)写真は有りません(笑)

果たして「MAX VOX」は完成したのか!?
真実を是非、貴方の目で確かめて下さい!
東京モーターショウで逢いましょう!







テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/27(木) 22:01:08|
  2. 【VOX】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

そう言えば・・・

8J
8J3
8J2
金シャリさん号も!



こんばんは~
今日は花粉が凄いですねっ!!!!!
お陰様でティッシュの使用量がパンパじゃないです!
「やっぱりティッシュはエルモアよ~」ですね(謎
(大量消費の為トイレットペーパー使用ですが)

今回は先日納車の1台!
「村木号」です。
トンガリフレーム&パールホワイトの車両は実はコレで3台目
2006年のモーターサイクルショウで出展した「orz_999号」が元祖で、韓国の某バイクショップからのオーダーが2台目2007年(youtubeなんかに出てくるエアサス車両)←「air ride zoomer」で検索すると出てきます。
そして今回2008年に3台目となる「村木号」が先日完成&納車しました!
今回の「村木号」は今までの2台と決定的に大きく違う点が1つ!
「実走行可能!」なんです(笑)
もちろん今までの2台も98パーセント走行可能な状態で製作したのですが展示がメインでしたのであえてミラーやリザーブタンクなど現実的な部品(笑)は付けなかったのです。
今回の車両はオーナーさんから「コンビニに行ける仕様」って事でちゃんと走行出来るように仕上げました!
ちゃんと乗って帰れるかな~?と不安が一杯でたが、納車より数時間後オーナーさんから「ノントラブルで無事着きました!」との報告!コレで一つ肩の荷が下りました!
(オーナーさんは神奈川在住です)


写真はその「村木号」とセキュリティを取り付けに来られたキャンディーブルーのトンガリ号「Rockgipsys号」そしてチョット見えずらいですが奥の戦車みたいなのが「金シャリ号」」(←バックカメラ&モニター装着で更に怪しいズーマーになって来ました(笑))

しっかしどいつもコイツも「バカ」と言うか「狂って」ますね(笑)←愛を込めて。

あんまり金額とかイヤラシイ感じなのでアレですが電話での問い合わせも多いので参考までに・・・

「orz_999号」で製作期間9ヶ月200万
「韓国エアサス号」製作期間9ヶ月で280万
「村木号」で製作期間8ヶ月120万(元々かなり改造というか完成していた車両ですので)0からスタートだとおおよそ180万ぐらいでしょうか?
いずれも車体は別途持込です・・・。
「Rockgipsys号」、「金シャリ号」も大体想像がつくかと思われます。

ちなみに「orz_999号」は現在好評発売中です!
超お買い得ですよ!是非一台!
詳細はコチラ↓
orz_999号!


テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/17(月) 23:07:12|
  2. 【ZOOMER】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

貴方色に染まりたいの

アルマイト

こんにちは~
またまたMAXVOXネタですっ!
写真はKN企画さんのグランドアクシス系のレバー&ブレーキアーム
そして珍しい7/8インチハンドル用の埋め込みスイッチ(プレート)です。
それぞれシルバーや赤にアルマイト加工されていたのですが、全てブラックアルマイト!
アダルトな感じが良いと思いませんか?
ちなみに下に惹かれているパネルは前々回のサイドパネルちゃんです。
ここは面積が広いのでブラストを当てた後アルマイトを施しました。
同じ黒系でも処理を変えることで表情を変えられますねっ!
うーん奥が深い!
MAXVOXに使う色はホント少ないですよ!
全体のトーンバランスで何処まで魅せられるかが勝負かも!?
面白くなってきましたよ~☆

次週は
「カツオ花沢さんに告白!」と「マスオさんの朝帰り」の2本をお送りする予定です。

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/15(土) 13:56:28|
  2. 【VOX】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

どうなりMAX!?

wheel

こんにちは~
今日もVOXネタです☆

とうとうモトチャンプ3月売り(4月号)では「どうなりMAX」なーんて書かれてますね~(笑)
気持ち的には「どうにかなりMAX」な感じですよ~!

今日はそんなMAXVOXのホイールちゃんです。
いきなり前後8J12インチという最終兵器を投入した事によりその後のネタのインパクトが無くなってた感は否定出来ませんが、ちゃんとネタ投入しますっ!
よくお客様に「スピナー」とか入れないんですかぁ?と聞かれますが今回は無しです。
スピナー自体は否定しませんが(数年前に製作したのでチョット休憩)、今回のVOXはそういった飛び道具はギリギリの線でやめておこうと。
今回のホイールは巨大なだけにシンプルさがそのままアクの無さに繋がってしまうようです。
ホイールに特殊ペイントも考えたのですがリアル感に欠ける・・・。
スピナー程の強引なアクは要らないが、アクセントは付けたいって事で急遽「リムリング」←勝手に命名装着!
3mm厚アルミ板を円周状にレーザーカット&72度毎に計5枚のプレートを固定。
現在はナイショのカラーリングを施し中です。
カッコ良くなる自信アリアリですよ~!


そしていつの間にか・・・

東京モーターサイクルショー 出展者リスト

(株)三栄書房 Booth: D-09
【詳細】ボタンを押すと・・・

キャー!猛烈アピール!


東京モーターサイクルショーでキャンギャルを激写!(違)

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/14(金) 21:44:05|
  2. 【VOX】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

サイドカウル

voxside


皆様こんにちは~♪
お元気ですか~
私は花粉の猛威でヌレヌレのグチョグチョです。
アッ!鼻水の事ですよ。

モトチャンプ連載中「MAXVOX計画」←いつからそんな名前?ですが相変わらず進んでますか~?
って他人事の様に振舞ってますがやってますよ~☆
今回はサイドカウル?カバー?スカート?です。
誰ですか?「完全に思いつきでやってるな?」って言ってる方!
そうです思い付きです(笑)
基本的にはエアロパーツとかに頼らず、素材のかっこよさを伸ばす方向が好きなんですが、モーターサイクルショーに出展されるとの事である程度「見た目のハッタリ」も必要かと。。。

構想ではサイド出しマフラーの出口のみを出そうと思っていたのですが、そこは基本というかお約束というか・・・。
普通にカッコ良いとは思うのですが・・・。

今回は折角なので危ない橋を渡ってみる事にします!
「出口丸見えサイレンサー隠しです」
色の方も今までのTOKYOPARTS製作車両というとパールホワイト×クロームメッキというラグジュアリーパターンが多かったのですが、今回は趣を変え全体のトーンは暗~い感じの予定です!
完成イメージは出来てるので各メーカー等のシガラミ&大人の事情もありやりたくないカスタム手法も入れなくては・・・カッコ良くなるはず!
乞うご期待!


テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/13(木) 22:58:26|
  2. 【VOX】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イタリアーノ!

ポリーニ



イタリアーノからの新製品!
正確にはアメリカ経由ですが日本では出回っていない?
「ポリーニ」製バリエーター!
現在TOKYOPARTSで人気なのは

①加速性能重視→KN企画製
②最高速性能重視→KITACOタイプⅢ
③加速最高速両立→マロッシ製

ですがその中でも大人気なのは③のマロッシ製!
ただ、マニュアル通りの通常の取り付け方では全然速くならず(笑)
プーリーボスをズーマー純正流用し、合せてプーリー側を加工&各部バリ取り修正等、一部のマニアの方?しかその恩恵を受けられなかったシロモノです。
そこに来てこの「ポリーニちゃん」の登場!
フィーリング的にはマロッシに近く!なんといっても面倒な加工不要!
コ・レ・ハ買い!です!!!
ワイセコピストン仕様のTPボアアップZOOMERにも早速装着して色々テストしてみようと思います!

欲求を抑えられないワ・ル・イ・ヒ・トはこちらへ!
www.tokyoparts.com
エンジンパーツコーナーに御座います!
お試しあれ~♪

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/01(土) 15:59:22|
  2. 【新製品】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。